忍者ブログ
一日一曲ピアノ曲紹介ブログ
2017.10 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第5弾は、ガーシュインのラプソディーインブルー  です。

「ラプソディー・イン・ブルー」は1924年に作曲され、シンフォニック・ジャズと呼ばれる新しい領域を開拓した記念碑的な作品である。通常独奏ピアノと管弦楽団で演奏されるが、当初はポール・ホワイトマンに委嘱され、バンジョーも加わるジャズ・バンド用に書かれた。その後「大峡谷」で有名なグローフェがオーケストレーションを担当して現在の形が出来上がる。これによりガーシュウィンの名は一躍世界に広がった。

下記参照
ガーシュウィン : ラプソディ・イン・ブルー

ガーシュウィン - ラプソディーインブルー 

楽譜はこちら
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]